ぱいぱいでか美のコンドーム啓発ソングは音は軽いが中身はしっかりだった

名前は知っていましたが、この人がまさか歌を歌ってるとは思っていませんでした。

コンドーム啓発ソング ラブ活 ノンノン・レディ・ゴー

80年台のドラムマシンを使ったような軽快な音が特徴的。音圧盛りまくり、音厚すぎなこの時代にあえて軽く攻めるというのが斬新です。

特筆すべきは歌詞です。男性のタイプ別に具体的に歌詞にしてるのがいいなと思いました。結局いろんな手段をつかっていいくるめようとしますからね、男というのは。

もう1曲は初めてコンドームを使う人のためのハウツーものでした。

これまでのコンドーム使用啓発ってこういった直接的な表現が少なかったです。なんとなくオブラートに包んでるいいかたばかりで。

でも結局はもっとストレートに言わないと響かないっていうのが現状なんです。わかりにくいのはダメ!

こういう活動がキワモノ扱いとかじゃなくて、コンドームを通してもっとみんなが健康に着目するようになることを願ってます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする