彼氏のぬくもりを感じるならやっぱり0.01mmのサガミオリジナル

私は現在、同い年の23歳の彼氏とお付き合いをしています。

彼氏とは今はまだ子供が欲しくない、ということで、サガミの厚さ0.01mmのコンドーム「サガミオリジナル」を使っています。

ゴムの臭いがしないコンドーム

サガミオリジナルは厚さ0.01mmのコンドームとして評価が高いのですが、私がサガミオリジナルを初めて彼氏に見せてもらったときには通常のコンドームで臭う「ゴムの臭い」がほとんどしませんでした。

更に、サガミオリジナルのパッケージが通常の市販されているコンドームのような「パッケージを切って開封するタイプ」の物ではなく、シールを剥がすようにして開封する「ブリスターパック」を採用している点に驚きました。

ブリスターパックは通常のコンドームでありがちな「開封時にコンドームが傷ついて破れてしまうアクシデント」も起こりにくいため、いざというときにもスピーディーにコンドームを傷つけずに開封することが出来ます。

コンドームをつけていても感じることのできる彼氏のぬくもり

さて、サガミオリジナルの初めての使用感ですが、女性側の私の視点から言わせてもらうと、サガミの0.01mmコンドームのサガミオリジナルは「彼氏のぬくもりを感じることが出来る」のが一番の発見でした。

市販されている通常のコンドームはもっと厚めに作られているため、彼氏の体温を自分自身の中で感じにくかったのですが、サガミオリジナルは0.01mmのコンドームなのでとても薄く作られており、まるで何もつけていない状態でエッチをしているような感覚があり、この点は素晴らしいと感じました。

私と彼氏は以前、実はコンドーム無しでエッチしたこともあったのですが、現在ではサガミオリジナルのおかげで何もつけていないときと同じ感覚でエッチすることが出来るようになり、以前のように興奮しているときでもコンドームをつけずにエッチする、ということがなくなりました。

サガミオリジナルは私が彼氏に使ってもらったどのコンドームよりも「自然な挿入感」を得られるスグレモノなので、これからもエッチのときには出来るだけ彼氏にサガミオリジナルを使ってもらいたいと考えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする