タイプ別!気持ちいいコンドームまとめ20選!!

後日追記:気持ち良い事をひたすら追求していたらコンドームの壁に当たったという記事も書きました!

コンドームブロガーのヒラノです。

最近、やたらと気になるんですよね。

何が気になるかって、気持ちいいコンドームについてです。

気持ちいいコンドームって、一言で言っても人によっていろいろあると思うんですよ。でも、一般的に『気持ちよさ』というと、男性目線のものが基準になっているような気がしてなりません。

もちろん男性も気持ちいいに越したことはないのですが、女性側が気持ちいいコンドームがあってもいいし、サイズや楽しみ方によってコンドームの選び方って変わってきますよね。

多様性のある現代には、いろんな種類のコンドームがあり、それぞれに特徴があるので、今回はいろんな気持ちいいコンドームを紹介したいと思います。

男性が気持ちいいコンドーム

薄いコンドーム

男性が気持ちよさを感じるコンドームでまず挙げられるのは、薄いコンドームです。

元々、自然界での生行為においてはコンドームは無いものが当たり前ですので、より薄く、体感しにくいもののほうが好まれます。

男性の場合、9割くらいは『薄いコンドーム』が気持ちいいといっていいでしょう。

さて、今日のコンドームは薄さにもいろいろあり、大体0.01mm〜0.03mmが主流になってきています。

一番薄いものはコチラの2つです。

サガミオリジナル 0.01

サガミオリジナルの001は、薄さと装着感の良さでマイベストコンドームです。レビューもしていますので見ていただければわかると思います。

【体験レビュー】薄くて伸びる最強のコンドームはサガミオリジナル001だった

オカモト001

薄さはかなりのものなのですが、柔らかさがもう一つ足りないのがオカモト001です。

こちらもレビューしておりますので、一読していただければ違いがわかるかと思います。

【体験レビュー】オカモト0.01mmを試してみたらすごかった!

女性が気持ちいいコンドーム

温感コンドーム

女性が気持ちいいコンドームも最近は多くの種類が出ています。

代表的なのは温感コンドームでしょう。

温感というのは、コンドームの表面に特殊なゼリーが塗布されていて、それが温もりを感じやすくさせてくれるものです。

パートナーとの大切な時間に、ヒヤッとする感じはできれば避けたいですよね。

この、温感コンドームは女性の気持ちよさの追求のために生まれたコンドームといっても過言ではありません。

潤滑ゼリー多めのコンドーム

潤滑ゼリーが多いタイプのコンドームも、女性が気持ちよさをより感じられるものとして挙げられます。

女性の場合は体調の周期もありますし、そもそも体質的に濡れにくかったりして、人によっては通常の潤滑ゼリーでは量が足りなくて性交痛を感じてしまう場合があります。

そうした声を聞いて作られたのが潤滑ゼリーが多めのタイプです。

また、単純に潤滑ゼリーの量の多さだけではなくて、ゼリーの質が違うタイプのコンドームもあります。

『とぅるん』とした感触とパッケージに書いてあるだけあって、やはり滑らかなローションとのこと。

このタイプは、より高濃度な潤滑液(ローション)を使っているため、粘度が高くスムーズな性交をサポートしてくれます。

イボ付きのコンドーム

人によって好き嫌いがわかれますが、単純な刺激では物足りないという方のために、最近は突起付きのものも開発されています。

もっと気持ちよくなりたいという方にオススメです。

こちらは激ドットの、後述するロングプレイ対応モデル。

トリプルショックという刺激が超強めの物も出ております。

『つぶつぶ494個+立体リング14本+クールメントール配合』という、完全にマンネリした夫婦やカップルにも使えそうなシロモノですね。

Lサイズ男子が気持ちいいコンドーム

口径太めの方向けのLコンドーム

モノが大きいと、小さいコンドームはどうしても痛みを感じてしまいます。

いわゆる『太め男子』は口径が大きめなコンドームだと気持ちよさを感じることができます。

僕は基本的にLサイズを好んで着用していて、ノーマルサイズからLサイズのコンドームに変えた時にスムーズな装着ができて驚いたことを今でも覚えています。

こちらがLサイズで僕が愛用しているものです。

装着がスムーズでないと、どうしても萎えてしまったりしますので、そういった場合にも口径太めのタイプはスッと装着できるのでオススメです。

また、Lサイズで更に極薄という複合技的なコンドームもあります。先程紹介したオカモトゼロワンのLサイズ版です。

僕が以前レビューして大絶賛をした、感触の気持ちいいコンドーム『SKYN』のLサイズもついにリリースされました。

長い人向けの長めコンドーム

モノが長い方が、短いコンドームを装着して行為をすると、行為の最中に抜けてしまったりして、避妊効果が期待できなくなります。

『長くて太い方向け』のコンドームはあるのですが、長いだけの『長め男子』にはなかなか合うタイプのものがなかなかありません。

なので、長めの方は先程紹介したいわゆるLサイズ、大きめタイプを選ぶといいでしょう。

コンドームはフィット感が大事なので、バルバス型と呼ばれる球根型で根本がすぼまっているタイプのコンドームが合う方もいるかと思います。

先端の口径が44mmと大きめですが、長さは200mmとかなり長い作りのため、長さは十分に確保できています。根本がすぼまっているため、先端のサイズが合う方はこのあたりもオススメです。

Sサイズ男子が気持ちいいコンドーム

細いコンドーム

ノーマルサイズでは抜けてしまうというSサイズの方の場合は、細いコンドームがオススメです。

男子の場合、結局のところ、萎えるか興奮するかは精神的なゆとりが原因だったりします。

なので、コンドームがぴったりしていないのは、合っていないスーツで営業するようなものです。

細め男子は細めコンドームで余裕をもって本番に挑むといいと思います。

こちらのコンドームは根本29mm、先端34mmと、根本でフィットしてくれるタイプですので安心して行為に望むことができます。

こちらのコンドームは根本までストレートタイプです。オカモトの標準より1mm小さい31mmとなっています。

また、全体的に強い締め付け感を得られるタイプはこちらになります。最も狭い部分が29mmの仕様です。

短いコンドーム

ただ短いだけの方向けのコンドームは今のところ販売されていません。

1つ言えることは、短い方も同様にジャストサイズを選ぶということです。

途中でしっかりフィットして止まってくれれば、ノーマルの長さのものを使用しても大丈夫でしょう。

先程紹介しました、バルバス型とも呼ばれる球根型のコンドームもあり、根本が細くなっている形なので、そういったタイプも使うことができます。

見た目がなんだか気持ちいいコンドーム

スパイラルな雰囲気のコンドーム

見た目的にちょっと興奮度が高まるかも!?というコンドームです。

コンドームがスパイラルしていて、ねじられた感じがスゴそうに見えませんか?

インスパイラルS

スパイラルな雰囲気のコンドーム その2

こちらはさらに強烈なねじりをくわえたタイプです。

実際に膨らませてみるとこんな感じです。

僕はスパイラルシリーズは正直好きではありません笑

でも、見た目的にちょっと刺激が欲しいというカップルは一度試してみてもいいと思います。

案外女子ウケが良かったりするかもしれませんよ。

【番外】気持ちよさより長持ち派の方向けのコンドーム

厚い!0.1mmのコンドーム

『パートナーとより長めに楽しみたい』という方のために作らえたコンドームがコチラ。

厚さがなんと0.1mmもあります。最薄の0.01mmコンドームと比べるとおよそ10倍の厚さです。

基本的に行為の時間が長過ぎると女性に嫌われますが、速すぎるのもどうかと思います。

なので、速すぎる方は適切な時間楽しめるように厚いタイプのコンドームを使うと精神的な意味での気持ちよさを味わうことができます。

ゴクアツのコンドームは酸いも甘いも嗅ぎ分けた大人向けのコンドームといえるかもしれません。

こちらのNEW ゴクアツは厚みがあっても柔らかく、女性思いの潤滑ゼリー多めモデルです。

そして、尖ったコンドームを常に輩出し続けてきたサガミの厚いコンドームはこちら。

箱のデザインからして斬新。あえて0.09mmという設計にサガミのコンドームへのこだわりを感じますね。

しかもドット付きなので、女性側、外側の気持ちよさも加わっています。つぶつぶの刺激とロングプレイでゆったり濃厚な時間を過ごすことができそうです。

僕が一番気持ちいいコンドームは!?

プロ級コンドームブロガーの僕が一番推したいのは、やっぱりサガミ0.01mmです。

コレが一番気持ちいいので、高くても買ってしまうんですよね。

本当はもっといろいろな種類のコンドームを試してみたいんですけど、他にいってもこっちに戻ってきてしまう強烈な魔力がサガミオリジナルの0.01にはあります。

コンドームはサイズやパートナーとの相性によって、気持ちよさが全然変わってきます。

薄ければいいというものでもなく、厚いタイプのものでも長く楽しむことによって精神的な満足感を得ることもできます。

是非、自分やパートナーに合ったベストコンドームを探してみて下さい。

今回の記事が参考になったら嬉しいです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする