アラサーOLが選んだ潤滑剤たっぷりのグラマラスバタフライジェルリッチ

アラサーOLのトキコです。

彼氏がいない時は割と奔放に楽しませていただくタイプです。

男と女が親しくなれば自然とその距離は縮まるのが当然で、気が付けばスキンシップを自然と楽しむ間柄になるものです。

最初は手と手を重ねて、お互いを手繰り寄せ、熱い抱擁があり、流れるように口づけへとつながります。

早いカップルならば、知り合って半日の間にそんな関係になってしまうことがあってもおかしくありません。外国人の場合はそれがもっと加速されるようです。

所謂、男女のSEXというのはその延長上にあるもので、体を使って相手の存在を全身に感じる素晴らしいコミュニケ-ションの一つでもあるでしょう。

コンドームと望まない妊娠

お互いに何回も抱きあうことで、男女の関係は加速されて、『100の言葉より1回のSEX』ということもある位です。それくらい、男女の間においては、SEXは非常に大切なものですが、逆に大きな危険も含んだものでもあります。

妊娠です。

結婚している、あるいは結婚して将来の青写真もそれなりに書いているカップルの場合は、妊娠はどちらかというと歓迎すべき言葉であります。

方や、一時の付き合いのSEXフレンド、あるいは結婚は意識していないか、結婚していても子供はまだ考えていないカップルならば、妊娠はノンウエルカムの言葉でありましょう。

避妊=コンドーム or 低用量ピル??

妊娠を避けたいカップルには『避妊』というのは大変重要な事柄であります。

人間は野生の動物ではないので、SEXしても妊娠しない方法が沢山あります。代表的なものは、コンド-ムと低用量ピルです。

手軽さからいうと、コンド-ムは避妊の横綱と言えるでしょう。低用量ピルはあらかじめ予定して、決められた量の薬をきちんと女性が飲み続けなければならないので大変です。女性の方からすると、男性に装着してもらうコンド-ム方式を選びたいものです。

コンド-ムの質感や、デザインとか柄とかに対してのこだわりもありますが、それより一番念頭にあるのは、自分の彼氏が『コンドームを付けてくれるかどうか』のほうが、よほど重要な事柄なのです。

SEX中に痛みを感じにくい、グラマラスバタフライのような潤滑剤が多めのコンドームのようなものを選んでくれると一番良いですが、なんでもいいのでコンド-ムを付けてくれるということが何よりも大切です。

男性の場合、妊娠する事の意味合いが女性の場合よりどうしても軽めになりますよね。コンド-ムの装着をめんどくさがったりすることがたまにあり、そんな時は大好きな彼氏であっても正直SEXそのものを拒みたくなります。

それでいて、「(性器が)大きいからコンドームがキツい」とか「将来結婚するつもりだからいいじゃん」とかいう男性が多いので、コンド-ムに関しては、装着一番、中身が二番となるのです。私以外でも多くの女性がそう思っているはずです。

まずはそこのところがきちんとクリアできるようになれば、その次に使われるコンド-ムの質感や心地よさ等への要望が発生してきます。

グラマラスバタフライの口コミは?

コンドームは薄くて質感のごつごつしていないのが好まれる傾向が大です。男性は特に。

ただ薄いだけの素材のものであれば他にもあるのですが、潤滑剤の良さが生きているなと女性側もちゃんと実感できるコンドームというと、やはり先ほど書いたグラマラスバタフライがベストでした。

ネット上の口コミを見ていてもやっぱり好意的な物が多いです。

https://twitter.com/thunderblade183/status/854186278526476288

普通のタイプも使ったことがありますが、私はジェルリッチタイプが好きです。

ジェルリッチタイプは普通の物に比べて潤滑剤が濃い感じがして、痛みを感じにくいです。

私はどちらかといえば濡れにくいほうなのかなという自覚があり、日によって痛かったり痛くなかったりなのですが、ジェルリッチを使ってからは痛くないことのほうが多いです。

値段的には1つ100円くらいですが、痛みに不安を抱えている女性にはいいんじゃないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする