【コンドームニュース】サンタ姿の成瀬心美からキューバでのコンドーム魚釣りまで

成瀬心美がアキバの大人のデパートでキャンペーンやってました。

30分で無くなったコンドーム!?

ファンは行儀よく並んで、ひとりひとり、コンドームを受け取っていく。ここみんは、「穴を開けたらダメですよー」「今装着して帰ってくださいー」などと、リップサービスで、周辺一帯を笑いにつつんでいた。

ファン達、素晴らしいじゃないか、、、

ここみんには女性ファンも多いらしく、なんと開始30分で用意していたコンドーム300個がなくなりイベント終了。

こういうイベントはどんどんやったら良いと思うのですが、どうしても色物っぽくなってしまうのがまだまだ日本のリテラシーが低いのかなあというところ。

キューバにはコンドーム釣り師がいる

まず、パンパンに膨らませたコンドームを糸にくくりつけ、針にはアジなどの生き餌をつけ、ふわふわのコンドームを風に乗せて海へ放る。着水したら、あとは海流が沖までコンドームごと運んで行ってくれるので、沖にいる大魚を待つのだが、なんと約300メートルほど漂っていくらしい。

なんじゃこりゃ!?

丈夫なコンドームを非常時の水筒にするというのはアウトドア系の知識で聞いたことがあるが、まさか釣具にするとは。

コンドームを浮きの代わりにするというぶっとんだ発想は僕にはありませんでした。

そのまま300メートル沖まで漂っていくとか、第2次世界大戦の時に日本軍が使っていた風船爆弾かよ!って感じです。

今週もセクシーなコンドームニュースからぶっとんだコンドームニュースまでありましたね。

来週は世界でどんなコンドームのニュースが我々を待っているのでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする